日産自動車⇄コネクテッドロボティクスの越境学習経験、そこで得た気づきや学びについて話します!

日産自動車の研究所から、キャリア開発プログラムを利用してコネクテッドロボティクスに6ヶ月間レンタル移籍をしました。巨大企業での研究と小さなスタートアップでのプロダクト開発という、大きく異なる技術開発を経験したうえ,スタートアップ移籍中の経験や、大企業とスタートアップの差異/共通点など、ざっくばらんに話します!

30分

¥ 0

日産自動車総合研究所

リサーチエンジニア(NLP, HAI)

プロフィール

大久保 翔太

自動車を心から愛する。東京大学で感性工学の研究に従事し、学士/修士号を取得後に2016年日産自動車入社。総合研究所に所属し、自然言語処理を用いたインタラクションのPoCおよびデータサイエンスによる社内業務改善に従事。
2019年10月、スタートアップ出向によるキャリア開発プログラムに志願し、コネクテッドロボティクス株式会社へ出向。新規プロダクトのプロジェクトリーダーおよびリードエンジニアを担う。
2020年4月、日産自動車へ帰任し、HAI分野の研究推進を担う。スタートアップ側へ傾く時代トレンドにアンテナを保ちつつ、自らは自動車を世の中に送り出すプロセスに直接貢献することにこだわり、邁進中。今後数年の社内キャリア次第で、こだわりを貫く道を切り開くか、フラットな条件でキャリアの可能性を考え直すか、岐路を設ける予定。キャリア序盤を過ぎた人が次の一歩をどう選んだか、その過程と結果に興味がある。

1件のレビュー

  • 2020年4月28日

    日産自動車⇄コネクテッドロボティクスの越境学習経験、そこで得た気づきや学びについて話します!

    日産自動車での働き方、そして社内プログラムを通じての越境学習(他社へのレンタル移籍)についてお伺いさせて頂きました。
    ※詳細については直接お伺いしていただきたいので、割愛させて頂きます。

    「日産らしい社員とはどんな方か」を知る事が当初の目的の1つでしたが、決まったスタイルなどはなく、それぞれが自分に合った未来や生活を追い求めるのが最大の特徴だと気がつきました。

    大久保様自身がまさにその事を体現しており、常に人生及びキャリアプランなどを見つめ続け、楽しみや刺激を見つけながら働き続けている姿勢に感銘を受けました。
    「自分で情報を取りに行くとチャンスが広がる」
    Creedoを利用することも越境学習の一歩ですが、大久保様の越境学習の体験談は何歩も先を進んでいます。
    体験談から非常に刺激を受け、高いモチベーションを得る事ができました。
    お時間頂き、本当にありがとうございました!

ここでしか聞けない
キャリアナレッジがあります

キャリーナ(旧称 CREEDO)は、さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービスです。百人百様のキャリアナレッジを共有知にすることで、キャリア選択における不確実性の解消を目指しています。

利用規約個人情報保護方針に同意して

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。