多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラ創りを実践中!について話します!

旅のサブスクサービス『HafH』を運営する株式会社KabuK Styleで、Culture&HR Unitの執行役員を務めております。
Kabuk Styleのミッションは【多様な価値観を多様なまま許容する社会ノンフラ創り】で、このミッションを達成するべく全社一丸となってHafHというプロダクト開発を進めてます。
私は、KabuK Style社員の多様な在り方が多様なまま、大きなエネルギーを生み出せるカルチャー創りということに日々取り組んでます。

私自身は新卒で大手不動産会社に入社し、ハード面の空間開発という仕事に10年超取り組み続けてましたが、ひょんなことからスタートアップにJoinし、気付いたらキャリア自体もビジネスデベロップメント領域からHR領域にチェンジするというユニークな経験をしてます。
KabuK Styleや私個人にご興味がある方がいらっしゃいましたらお気軽にご連絡下さい!

リファラル採用実施中

30分

¥ 500  ¥ 0

条件クリアで ¥1,000 OFF

株式会社KabuK Style

執行役員/Culture&HR Unit

プロフィール

村田 晋太郎

2008年筑波大学卒業後、東急不動産入社。中国・パラオでの海外不動産開発事業や国内スキーリゾート事業に従事。2019年よりHafHを運営する株式会社KabuK Styleに参画。当初はHafHの直営施設の不動産開発に当たっていたが、2021年よりCulture&HRユニット執行役員に就任。

ここでしか聞けない
キャリアナレッジがあります

キャリーナ(旧称 CREEDO)は、さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービスです。百人百様のキャリアナレッジを共有知にすることで、キャリア選択における不確実性の解消を目指しています。

利用規約個人情報保護方針に同意して

※ 自分のFacebookページが公開されたり、
許可なくページに投稿されたりすることはありません。