出産育休前後、トップ営業として働き続ける方法について話します!

営業として朝から晩まで働いていましたが、子供ができ働く時間が限られた環境に変化しても変わらず成果を出し続ける方法を模索しました。
また、計画的な出産ではなかったため、キャリアへの不安が沢山ありとても悩みました。
女性としてプライベートも仕事も充実させたいけど不安だ。という方の心を少しでも楽にできたらなと思います。

30分

¥ 0

株式会社リクルートキャリア

メディア営業

プロフィール

真玉橋 和

沖縄県石垣島出身。高校時代は全国弁論大会にて2位受賞。早稲田大学卒業後、新卒でリクルートキャリアに入社。営業では、新人賞、MVPを受賞。仕事が波にのってきたタイミングで予想していなかった妊娠。25歳の時に育休をとり、26歳で復職し、現在も営業として働いています。
結婚する前とした後での理想のキャリアの変化。
強い女性ではなく、しなやかな女性として仕事もプライベートも本気で楽しむことを考えながら生活しています。

1件のレビュー

  • 2020年11月2日

    出産育休前後、トップ営業として働き続ける方法について話します!

    初めての出産を控え、営業としてのキャリアが中断されることに不安を感じていました。
    実際の真玉橋さんの体験談やアドバイスは胸に響き、励まされ、やれば出来そうと明るい気持ちになりました。
    キャリアカウンセルでは無く、実際の体験談は、同じような状況の人には貴重な気づきになると感じます。

ここでしか聞けない
キャリアナレッジがあります

キャリーナ(旧称 CREEDO)は、さまざまな職種・企業の社員からキャリアナレッジを直接聞けるオンライン社員訪問サービスです。百人百様のキャリアナレッジを共有知にすることで、キャリア選択における不確実性の解消を目指しています。

利用規約個人情報保護方針に同意して