共感・感謝の気持ちを
「THANKS」で
ログインの必要はありません
THANKS

やりたいことを見つけよう~実践編~

黒田 秀一

SB C&S株式会社 DXソリューション推進

先日に私の経験をもとに「やりたいことを見つけよう~考え方編~」を書きましたが、その続きです。

「考え方は分かったけど、実際にどんなことをしていけばいいの?」って思いますよね。

やりたいことを見つけるのはすぐに見つかるわけではありませんので、焦らずじっくり自分と向き合っていきましょう!

ぜひご参考にしていただければ幸いです。

興味のあることは、まずやってみる

興味を持ったことをそのままにするのではなく、実際に試して、体感を得てみましょう。

「百聞は一見に如かず」というもので、やってみないと分からないし、やってみると本当に興味のあることかどうかも分かってきます。

やってみる際もまずはスモールスタートで少しやってみるからで全然OKです。

実際に行ってみる、Webで調べてみる、少しだけ買ってみる、とか何でもいいんです。

やってみるとより面白くなってどんどんハマっていったり、逆に意外とつまらなくて辞めたりと色々と分かってきます。

大きなことは一気にせず、小さい一歩をたくさん積み重ねてどんどん行動していきましょう!

私も最初は行動的な性格ではなかったので、怖さや躊躇することもありましたが、「気になったらとりあえずやってみよう」「話だけでも聞いてみよう」の精神で行動しまくっていました。

最近は気になったら行動しないと気持ち悪くなります(笑)

色んな人に会って、話を聞いてみる

今は、フリーランス、副業をやっている会社員、など数年前と比較しても多種多様な働き方、生き方をしている方が数多くいます。

また、SNSの発展でそういう方とも会いやすい環境にもあります。

会社の中でのコミュニティでは同じ考え、働き方、生き方の人しかいませんので、そこの中だけでは自分の枠・視野・考え方は広がりません。

「こういう生き方をしている人もいるんだ」と多く感じることで、「私も〇〇さんのような生き方をしてみたい」と思うようになってきます。

私もグロービス時代、そしてその後にも多くの方にお会いしたことで、会社の枠を超えて、自由な発想を持てました。

自分とは違う生き方をしている人、働き方をしている人にお会いしてみましょう!

日記を書いて内省する

日々内省して、自分の感情、考えていること、気づいたことをアウトプットすることは本当に重要です。

アウトプットするのに、一番効果的だったのが日記でした。
手軽さもあるし、記録としても残ること、隙間時間にやることもできます。

私が日記に書いていたのは、「その日の楽しかったこと」「なぜ楽しかったのか」「新しいインプットに対する気付きや学び」を書いていました。

何事も長続きしない3日坊主の私なので、まずは「毎日3行だけ書く」という小さい目標を立て、帰りの電車内で日記アプリに記録していました。

毎週日曜日には、1週間分の日記を読み返してみます。数日前に感じていたことも忘れているので、日記を見て、自分はこんなことを思っていたんだと気が付くことが多かったです。

これを継続していくと、自分が楽しんでいる時の共通点が分かり、自分の価値観に気が付くことができます。(私は、新規開拓、新規事業などの新規で何かをやっている時が楽しいと分かりました。)

ここから「なぜ?」を繰り返していくと、自分が大事にしている価値観にも気が付いてきます。

自分の価値観が分かれば、自分がどんなことをしていたいのか、どんなことをやりたいのかも少しずつ分かってきます。


いかがでしょうか!?

やりたいことを見つけるには近道はありませんが、「行動する」「新しい知識・情報・体感を得る」「自分を知る」というのがポイントだと思います。

ぜひ、試してみてください!

ビデオ通話で直接話を聞けます!

ログインして申し込む

共感・感謝の気持ちを
「THANKS」で
ログインの必要はありません
THANKS

黒田 秀一

SB C&S株式会社 DXソリューション推進

ソフトフトバンクグループのITディストリビューターにてDX推進の企画策定を行っております。 新卒入社の大手カード会社では地方銀行へのコンサルティング、エンタープライズ向けの決済ソリューショ...

もっと見る

あなたならではのキャリアナレッジをキャリーナブログで記事にして、多くの人に共有しましょう!

キャリーナブログについて
キャリーナブログ

こちらもおすすめ